工場や店舗、倉庫の雨漏り修理方法や工期、工費

一般的に、工場や店舗、倉庫の屋根は面積も大きく、通常の戸建て住宅の屋根と作りも異なる場合もあるため 雨漏りが起きた際の修理方法も異なる場合があります。
使っている屋根材も違えば対応のノウハウも異なりますので、ここでは工場や店舗、倉庫の屋根で雨漏りが起きた際の修理方法やかかってくる費用、期間についてご紹介をいたします。

工場店舗で雨漏りが起きた際の応急処置

工場や店舗、倉庫などの建物で雨漏りが発生してしまった際は、信頼できる業者に修理を依頼するまでは応急処置を行うことも必要です。

通常は雨が止んでいる際に屋根を見て回って雨漏りしている箇所を特定し、該当箇所を防水テープなどを用いて塞ぐなどの対応となります。

その後コーキング処理やビニールシートを被せる等の対応を行い、簡易的な応急処理が完了となります。

ただ、工場や店舗、倉庫などの屋根は広く、また高所での作業となりますので、一般の方が応急処理を行う際は大きな危険が伴うこととなります。
広い屋根の上では雨漏り箇所を特定することも難しくなりますので、まずは雨漏りが発生したら信頼できる業者に調査を依頼するようにしましょう。

工場店舗の雨漏り解消方法① 屋根塗装

費用目安:3,000円/㎡

工期目安:300㎡ほどの工場で2週間ほど

※記載の内容はあくまで目安です(足場費用を除く)

主に工場や倉庫などの屋根に使用される折半屋根(鋼板を折り曲げて耐久性が高められた凸凹の金属屋根材)は、錆によって劣化して雨漏りが発生するケースが多くあり、塗膜が劣化することで発生する錆を放置していると錆は徐々に広がり、最終的に屋根材に穴が開いてしまいます。
雨漏りが起きてしまうまでのメンテナンスとしては塗装は有用ですが、一度雨漏りが起きてしまった後の修理としては耐久性としても不十分なケースもあります。

また、折半屋根材を固定するタイトフレームを塗装してしまうことで撤去がしづらくなる場合もありますので、以降の修理方法がカバー工法くらいしか選択肢が残されなくなることも考えられます。

工場店舗の雨漏り解消方法② 部分補修(貼り替え)

費用目安:10~30万円程度(場合による)

工期目安:300㎡ほどの工場で1週間ほど

※記載の内容はあくまで目安です(足場費用を除く)

雨漏り箇所が比較的狭かったり、被害状況が深刻ではない場合は、屋根材の部分的な貼り替えによる補修で対応できる場合もあります。

その場合の費用は雨漏り箇所の度合いにもよりますが、10〜30万円ほどの修理費用が掛かることになりますので、信頼できる業者による屋根の診断調査を行ったうえで、このような規模の小さな修理方法でも適切に修理をすることが可能です。

しかしこの方法はあくまで部分的な修理となり、逆に大規模な修理をしないと根本的に解決とならない修理に対しては効果も薄く、修理においても二度手間になってしまうこともありますので注意が必要です。

工場店舗の雨漏り解消方法③ 屋根葺き替え

費用目安:1~3万円/㎡

工期目安:300㎡ほどの工場で2か月ほど

※記載の内容はあくまで目安です(足場費用を除く)

雨漏り箇所が広く、また根本的に雨漏りを解決したい際に選択肢として挙がるのが、屋根の葺き替え修理です。
葺き替え工事は、その名の通り既存の屋根材を一度解体撤去し、新しい屋根材で葺き替える方法です。
方法としてはわかりやすく、屋根の全体的な修理をするとなった際にまず思いつく方法ですが、葺き替えは工事を行っている期間、一時的に屋根が空になってしまうため、工場などのような施設で雨漏り修理をする際あまり採用されることが少ない方法となります。
また既存屋根材の撤去から始まり、屋根をいちから新設することとなりますので、他の修理方法と比較して費用もかかってまいります。

工場店舗の雨漏り解消方法④ 屋根カバー工法

費用目安:8,000~10,000円/㎡

工期目安:300㎡ほどの工場で1か月ほど

※記載の内容はあくまで目安です(足場費用を除く)

最後にご紹介するのが、工場・店舗や倉庫の屋根の雨漏りを解決する際の本命の修理方法、それが屋根カバー工法です。
葺き替えと同様、雨漏り箇所が広く、根本的に雨漏りを解決したい際に一番おすすめの方法となります。

カバー工法は、スレートや折半屋根などの既存屋根材にタイトフレームという部材を取り付け、上から新しい屋根材をカバーしていきます。
葺き替えと違い既存屋根材の撤去が不要なためその分のコストも削減でき工期も短くなるので、操業を停止することなく修理が可能となります。

また既存屋根の上から覆いかぶせるように新しい屋根材を施工するため、雨漏りを根本から解決することができるのが最大のメリットです。

様々な方法がある工場店舗や倉庫の雨漏り修理は信頼できる屋根専門業者に

これまでご紹介の通り、工場や店舗・倉庫の雨漏り修理は、被害の程度や規模、操業の有無などによって適切な方法が異なります。
一般の住宅とは異なる修理となりますので、実際の調査診断や施工は、信頼できる屋根専門業者に依頼をして実施をしていく必要があります。

屋根リフォーム東三河は、昭和24年創業、約70年以上の歴史をもった株式会社ウチダの屋根リフォーム事業部です。
今までの経験を活かし、ただ"雨漏りを修理する"のではなく、皆様がお使いの工場店舗や倉庫の"これから"を考えた修理をご提案いたします。また自社工場があるので、それぞれの店舗や工場の屋根形に合わせた屋根材の加工を行うことが可能です。

雨漏りに関する屋根の診断やご相談は無料ですので、まずはお問合せ下さいませ。

  • お気軽にご相談ください
  • おすすめの商材
  • 工場屋根塗装
  • 倉庫・ガレージ
豊橋、豊川の工場・倉庫・店舗の雨漏り修理・屋根の工事なら屋根リフォーム東三河